鮨人(富山市)

最初、富山にお仕事で伺った時に富山出身のサプリメント会社社長のT社長がご馳走してくれたのがこちらのお店です。

このお店の特徴は最初から最後まですべて工夫の塊です。もちろんどのお店もおいしく食べてもらいたいという気持ちで調理し、配膳されている訳ですが、このお店の場合は一味も二味も違いますし、進化を続けています。

その一つとして「富山素材にこだわっている」ことが挙げられます。

大将いわく「うちのお店は富山湾にいる魚たちの活躍する場、言わばファッションショーのようなものです。富山の人間として、富山のものを愛し、それをどうすれば最高においしく食べて頂けるか?それにこだわっています」と言い切っています。

それを聞いた時に富山に来たら必ずここに寄ろうって思いました。

そして、すべて調理法がユニークです。実はここの大将はお寿司屋さんで修行したことがないそうなのです。自分で創意工夫の上に作り上げてきたお料理とお寿司と言えます。
だから、今まで食べたことのないものが出てくるし、それがとても美味いわけです。

詳しく書きたいところですが、書くと行く時の楽しみが半減するので、ぜひご自身で行ってその場で楽しんでほしいなと思います。

それから、出てくるタイミング絶妙さ、それから飲むもの、特に日本酒の選択は素晴らしいものがあります。だから、日本酒の好きな方はぜひ大将のオススメに委ねてみることをオススメします。

大将は日本全国のグルメな人達とのつながりを持つ人なので、本当にお店の事をよくご存知です。色々と聞いてみるのも勉強になるし、美味しい知識も身につけることが出来るかと思います。

お代はお昼だと5000~6000円程度、夜だと12000~15000円程度ですが、それ以上の価値があります。

また、このお店にも富山県内のドクターはよく来られるし、日本全国から富山に来るとこの店に寄られるグルメな方が多いのはそれを証明していると思います。まあ、私もその端くれですが(笑)

私も富山に来るたびにここで天国を味わっていますが、皆さんもこれを機にぜひ富山湾の宝石たちを味わって欲しいものです。

鮨人(食べログ)

http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16001163/

異色の寿司職人が生み出す越中前鮨「鮨人」のランチコース

http://lade.jp/diary/tabelog/sushi/12766/

地元民がまとめた!富山でマジで旨い高級寿司屋7選

http://favy.me/2014/852/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名医グルメ情報詳細

お店の名前 鮨人 (すしじん)
住所 〒939-8205
富山県富山市新根塚町3−5−7
電話番号 076-422-0918
営業時間 12:00~14:00
18:00~21:30
ランチ営業

※日曜 (祝日は営業、但し月曜が祝日の場合は日曜営業・月曜休業)

地図情報

大きい地図で見る

この記事の著者

池上文尋

池上文尋

バブル期の外資系製薬企業に入社、3年間MR(医薬情報担当者)として勤務後、医療機関側の内部に興味を持ち、青森の医療法人事務長として2年勤務。その後、再びMRへ復帰。外資系企業を2社、合計9年を京都担当のMRとして勤務。
MR時代に趣味で立ち上げたMR-NETが徐々に広がりを見せ、MRに対しての情報発信やサポートに目覚める。勤務先の合併を機にMRを退職し、株式会社メディエンスの代表となる。

現在、オールアバウトジャパン「不妊症」ガイド、妊娠力向上委員会企画運営、MR-NET企画運営、医療機関広報コンサルティング、とMR時代に培った医療知識とITスキルを活用し、医療における分野で幅広く事業を展開中。

池上@自己紹介
http://www.medience.info/profile.html#2
オールアバウト不妊症治療ガイド http://allabout.co.jp/gm/gt/1831/
MR-NET http://mr-net.org/
株式会社メディエンス http://www.medience.info/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る