藤石本店(京都 祇園)

今回はぶんぶんいちおしのお店、京都祇園の「藤石本店」をご紹介致します。

 

祇園のスナックやクラブが入っているビルの5階の一角にある小料理屋さんです。よって、初めて同行する方に何も言わずにお店に向かうと「ぶんぶん、いきなり俺をどこに連れて行くんだ!」という顔になるのが面白いところです。

 

なにしろ知らなければ絶対にたどり着けない雰囲気なので、知っている方と行くのが最もスムーズにたどり着ける方法ですが、もし単独でいきたいと思われたら、近くまで行って電話で聞かれるのが良いかと思います。

 

ここのお客さんは祇園のママやホステスが多く、味のわかる旦那衆もよく来ます。祇園の口の肥えたプロが来る店なのです。

 

私もサラリーマン時代、先輩に連れて行ってもらい、それからもう20年近く経っています。

京都へ遊びに来る友人達や仲の良い先生をお連れして伺う事が多いです。

 

お料理は旬の和食から京のおばんざいとほっとするような落ち着きのあるものです。酒の肴でも、食事でもどちらでも楽しめるのがここの良さです。わいわいと4~5人のグループで伺っても良いし、しっぽり2人で行くのも良い感じです。

 

お店は狭いのでちょっと窮屈な感じもありますが、慣れてしまうとこんなものかなと思ってしまうのが不思議な感じです。

 

大将はお客さんの食べるスピードやお酒の進み具合を見ながらの料理出してくれます。そのタイミングは絶妙です。口ではなく、味と姿勢と所作でこのお店の心意気をみせているところはいつ見ても気持ちの良いところです。

 

ちなみにこのお店ではメニューを「おまわり」と呼んでいます。

1枚目に旬の素材を使ったおススメを。2枚目・3枚目では定番のお料理が載っています。

私のお薦め料理はお刺身を含む、旬のお料理、定番メニューとしては出し巻きタマゴ、穴子の生湯葉巻き、春巻です。

 

費用は飲んで食べて一人5000~6000円程度。本当にリーズナブルと言えます。

 

ここの美味しいお酒とお料理をたらふく楽しんで、帰りにエレベーターまで大将に見送られると、「あ~京都に帰ってきたなあ」と思うわけです。

 

藤石本店詳細情報

藤石 本店(食べログ)
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26011795/

藤石 本店(ヒトサラ)
http://hitosara.com/tlog_26011795/

藤石 本店(PLACEHUB)
http://placehub.co/places/24243

 

名医グルメ情報詳細

お店の名前 藤石 本店
住所 〒605-0073
京都市東山区四条花見小路上1筋目東入 ギオンプラザビル 5F
電話番号 075-551-3443
営業時間 17:00~23:00
定休日:日曜日、祝日

地図情報

大きい地図で見る

この記事の著者

池上文尋

池上文尋

バブル期の外資系製薬企業に入社、3年間MR(医薬情報担当者)として勤務後、医療機関側の内部に興味を持ち、青森の医療法人事務長として2年勤務。その後、再びMRへ復帰。外資系企業を2社、合計9年を京都担当のMRとして勤務。
MR時代に趣味で立ち上げたMR-NETが徐々に広がりを見せ、MRに対しての情報発信やサポートに目覚める。勤務先の合併を機にMRを退職し、株式会社メディエンスの代表となる。

現在、オールアバウトジャパン「不妊症」ガイド、妊娠力向上委員会企画運営、MR-NET企画運営、医療機関広報コンサルティング、とMR時代に培った医療知識とITスキルを活用し、医療における分野で幅広く事業を展開中。

池上@自己紹介
http://www.medience.info/profile.html#2
オールアバウト不妊症治療ガイド http://allabout.co.jp/gm/gt/1831/
MR-NET http://mr-net.org/
株式会社メディエンス http://www.medience.info/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る