クスリスク~薬剤師からみた医療の世界

医療現場において、薬剤師の事をフォーカスされることはなかなかありません。病院での薬局、調剤薬局、市中の薬局やドラッグストア、漢方専門薬局などありますが、一般の方にあまり薬剤師の仕事を意識することは少ないのはないかと感じています。

今回、こちらのサイトではその薬剤師という仕事を通じて、医療がどのように見えているのかを書いていきたいと思っております。医療現場において薬は重要なツールです。

クスリを逆から読むとリスクです。クスリにも作用副作用があり、それをきちんと把握して、効き目は最大限に、副作用は最小限度にしていくのが医療です。

この薬の使い方でその医療機関の考え方や方針、ドクターの性格まで分かります。そんな裏話も含めて書いていければと思っています。

クスリスク~薬剤師からみた医療の世界の記事一覧

ページ上部へ戻る