内側から見た「いい先生」、外側から見た「いい先生」

 病院の人材育成・組織づくりを中に研修講師や外部アドバイザーをしている大崎なごみです。
この仕事は約15年。かつては、専門学校や大学の事務スタッフから社会福祉法人の本部など、事務&企画業務を経験し、現在に至る。

主な研修テーマは、評価制度や目標管理制度定着のための研修、新人研修から管理者研修などの階層別研修、業務改善・問題解決・学会プレゼンテーションスキル向上他テーマ別研修他。外部アドバイザーとしては、病院・介護施設の人事制度の構築から運用方法、最近は医師の評価制度の相談も多い。

仕事のモットーは、「一緒に悩む、一緒に考える、一緒に先に進む。そして、一緒に成長する」。

内側から見た「いい先生」、外側から見た「いい先生」の記事一覧

ページ上部へ戻る