桜川歯科医院(青森県青森市)

今回は青森県青森市の桜川歯科医院院長の石川佳和先生をご紹介致します。
石川先生に出会ったのは2013年5月の事です。知り合いのご紹介で訪問したのですが、医院に着くやいなや、すぐにランチに行こうということで、お気に入りのランチスポットに連れて行って頂きました。

そこから寒い青森ではありえないぐらい熱いトークが開始されました。
今のクリニックの状況、今後どのようにしたいのか、今、調べている様々なトライアルについてのお話と次から次へと熱意がほとばしる感じです。

私はMR時代、青森市を担当していたこともあるので、青森の医療環境、ドクター事情もある程度分かっている中での石川先生の突出ぶりは突然変異的です。たぶん、他の先生方にしてみたら、どんどん進化していく姿を疎ましく思うぐらいだと思います。

しかし、石川先生の意識はそういう業界内のパワーバランスには向いていません。いかに患者さんを救うのか、効果的な治療を出来ないのかということ、そして、医療の本来の目的である病気にさせないという予防医学の浸透、そして究極はアンチエイジングです。
130歳まで健康に生きるためのプロジェクトを立ち上げ、様々なアプローチからそれを実現できないものかと考えられています。

また、様々な研究会や勉強会の講師としても全国を飛び回っておられていますし、それだけではなく自己研鑽のために良いものがあれば、世界各国どこでも行く感じです。

先日、東京でもご講演を拝見しましたが、自院のスタッフの健康を守るのも僕の大事な仕事の一つだという言葉にすごく感銘を受けました。医療機関でよくありがちなのは、患者さんを優先するあまり、自分達の健康を後回しにして、どんどん疲弊していくパターンです。

石川先生のお話を伺っていて、「スタッフが元気で初めて良い医療が提供出来る」という考え方はもっと広く定着すると良いなと思いました。

また、石川先生に出会ったことで私も腰痛防止の椅子「バックジョイ」を知り、5本足のシューズ「ビブラム」を知りました。患者さんの役に立つものならどんなものでも試してみて、よかったらどんどん活用する姿勢に多くの患者さんが共感して通院しています。

青森担当の方、石川先生との医科歯科連携は患者さんの大きな利益になると思うので、ぜひご提案くださいね。

クリニックが持っている媒体

桜川歯科医院WEBサイト http://www.sakuragawa-dent.jp/

桜川歯科医院フェイスブックページ https://www.facebook.com/dent.sakuragawa

桜川歯科医院 ツイッタ― https://twitter.com/hashtag/%E6%A1%9C%E5%B7%9D%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%8C%BB%E9%99%A2

医科・医科連携プロジェクト http://www.sakuragawa-shika.jp/

【名医情報詳細】

クリニック名 桜川歯科医院
住所 〒030-0945
青森市桜川3丁目14番17号
電話番号 017-743-6881
営業時間 通常 9:30~12:00 14:00~19:00(木曜17:30まで)
土曜 9:30~12:30 14:00~17:30

※予約制  臨時休診あり
ホームページ http://www.sakuragawa-dent.jp/

【地図情報】

大きい地図で見る

この記事の著者

池上文尋

池上文尋

バブル期の外資系製薬企業に入社、3年間MR(医薬情報担当者)として勤務後、医療機関側の内部に興味を持ち、青森の医療法人事務長として2年勤務。その後、再びMRへ復帰。外資系企業を2社、合計9年を京都担当のMRとして勤務。
MR時代に趣味で立ち上げたMR-NETが徐々に広がりを見せ、MRに対しての情報発信やサポートに目覚める。勤務先の合併を機にMRを退職し、株式会社メディエンスの代表となる。

現在、オールアバウトジャパン「不妊症」ガイド、妊娠力向上委員会企画運営、MR-NET企画運営、医療機関広報コンサルティング、とMR時代に培った医療知識とITスキルを活用し、医療における分野で幅広く事業を展開中。

池上@自己紹介
http://www.medience.info/profile.html#2
オールアバウト不妊症治療ガイド http://allabout.co.jp/gm/gt/1831/
MR-NET http://mr-net.org/
株式会社メディエンス http://www.medience.info/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る